Eラーニング

Eラーニングコンテンツ制作への取組み

アイブリッジはEラーニングの有用性に早くより注目し、Eラーニングコンテンツは2002年より提供しています。
集合型研修を補完する教材としてスタートし、さまざまなコンテンツを提供しています。一般的にEラーニングコンテンツの制作費は高く、1コンテンツあたり100万円以上するケースも珍しくありません。
アイブリッジはできるだけ多くのコンテンツを提供することにより、ユーザーが自由に選択できる環境を整えてこそ有用性を享受できると考えています。1コンテンツあたりの制作単価を可能な限り低く抑え、提供していきたいと考えております。

Eラーニングコンテンツのご紹介(一部)

今までに制作したEラーニングコンテンツ(一部)です。システム操作コンテンツを含めると20タイトル以上の当社独自のEラーニングコンテンツを提供しています。当社のコンテンツリソースをベースに保険会社ごとのご要望に合わせてカスタマイズし提供しています。

保険代理店の業務とは
保険代理店で事務職として初めて勤務する方を対象としていますが、日常業務の見直しを考える場合や再点検する場合などの確認用資料としてもお使いいただいています。(Flash・約10分・確認テスト5問)
Eラーニング(代理店の業務とは)
お客様対応の基本
丁寧で礼儀正しい電話応対だけでなく、「電話」というツールを使う意味を理解し、お客様の用件に対して素早く対応するための基本的な顧客対応方法を学習します。(Flash・約10分・確認テスト5問)
Eラーニング(お客様対応の基本)
付加価値営業によるコンサルティングセールスの実践
モノを売るということは、商品説明のスキルだけでなく、顧客が求めている課題をどのように解決することができるのかを提示する必要があります。そのためには「話す」ことよりも「聞く力」の方が重要であり、セールスステップごとにどのような展開が必要なのかを学習します。(Flash・約10分・確認テスト5問)
Eラーニング(お客様対応の基本)
     

ページの先頭にもどる