研修・講演

研修のコンセプト

アイブリッジが各種コンサルティングを通じて得た保険代理店経営に関する課題を体系的にまとめ、研修という形でフィードバックを行っています。また、弊社で開発し保険会社へOEM提供しているシステムの活用方法や操作方法など、弊社スタッフが講師として説明することにより効果的かつ効率的な研修プログラムを作り上げることが可能となります。

研修コンセプト

代表的な研修のテーマ

保険会社社員向け
代理店コンサルティングスキル強化研修
代理店担当者としての基本的なコンサルティングスキルを習得します。ケーススタディを用いて、代理店のマーケット分析、財務分析などで総合的に代理店の現状を把握し、基盤拡大のためにどのような打ち手が必要かをグループ別に議論し、手法やアイディアを共有します。研修ツールとしては、当社開発の「代理店収支シミュレーション」を使用します。
BCP基礎研修
中小事業所にとってのBCPの基礎的な知識を習得します。一般的にBCP策定には専門的な知識が必要となります。社内のリソースが潤沢ではない、中小事業所を対象とした場合、BCPのコンセプトを理解しつつも対象となる事業所の規模に合わせた対策を提言していくことが重要となります。業種ごとのバリューチェーンの理解、リスクサーベイ、保険の状況把握など、保険を中心としたプランを策定していきます。
代理店吸収合併コンサルティング研修
代理店担当者として代理店の吸収合併をサポートしていくうえで必要となる知識を習得します。過去、当社にて関わってきた代理店の吸収合併の事例を基に、吸収合併前(Before Acquisition)と吸収合併後(Post Acquisition)のそれぞれの状況でスムーズかつ効果的な支援をしていくために必要なプロセスを理解し、代理店担当者として何をアドバイスすべきかなども考えます。
保険代理店向け
事業計画書策定研修
代理店経営者が事業計画書を策定するために必要となる知識を習得し、事業計画書を作成します。企業理念の策定、自店の分析、アクションプラン、収支予測などを「事業計画書作成ワークブック」に沿って作成し、コンセプトや現状の経営状況を記入し、それを元に「事業計画書テンプレート」を使って独自の事業計画書を作成します。
業務効率化研修
代理店の日常業務を見直して、効率的かつ効果的な業務体制の構築方法を習得します。日常の業務プロセスをフローチャート化して点検します。 特に、代理店内における事務担当者と営業担当者の役割を明確にし、代理店内での情報共有化についての具体的な改善策を考えていきます。 代理店システムを中心とした、情報管理の必要性や基本的な使い方などを説明します。
セールススキル研修
セールスとは何かについて論理的なアプローチにより基本的な手法を習得します。保険販売に適したセールスプロセスを理解し、「聞く力」を重点的に強化していきます。お客様との良好なコミュニケーションを構築することがセールスの原点であり、販売との違いを明確にします。
実践型中小企業開拓研修
当社開発の「保険加入レポート作成システム」を使い、提案から証券コピー回収、レポート作成、改善提案まで実際の活動を通じて習得します。研修は3ヶ月間の長期研修で、講義のあとは実践活動をするというサイクルを繰り返して、中小企業開拓手法を身につけます。
     

ページの先頭にもどる